ブログ

2017.11.10

滲出性中耳炎第82回

鼓膜チューブ留置の合併症としての真珠腫もあります。チューブ留置部の鼓膜穿孔縁からの上皮侵入により真珠腫が発生するとされています。発生率は1%とされています。かなりの数のチューブ留置を経験している私自身はチューブ留置から真珠腫発生の経験はありません。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール