ブログ

2017.06.14

滲出性中耳炎第43回

ちょっと飛躍して合併症の中耳真珠腫のさらに合併症について述べてしまいましたが、かなりの年齢まで放置しておくとそのようなことになりうるというお話です。中耳真珠腫の始まりは滲出性中耳炎で見られる鼓膜弛緩部のretraction pocketです。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール