ブログ

2017.04.04

滲出性中耳炎第26回

鼓膜の向こう側が中耳で鼓膜の振動はツチ骨、キヌタ骨、アブミ骨という耳小骨の連鎖を通じて増幅されます。これら3つの耳小骨が入っているところが鼓室で鼓室の壁の広いところは岬角と言われます。アブミ骨の向こう側から内耳で蝸牛という構造に連結しています。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール