ブログ

2015.02.27

難聴解説16回目

急性中耳炎を繰り返したり、1回であっても治癒する過程で鼓膜に穿孔が残った場合は慢性中耳炎になっていきます。鼓膜に穴があることで感染の機会が増え、何度も耳漏(みみだれ)が出て、鼓膜の向こう側の部屋である鼓室に炎症が繰り返し起こることになります。するとだんだん鼓室の中の粘膜が炎症を起こして分厚くなって、薬などでは戻らなくなってしまいます。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール