ブログ

2015.01.28

難聴解7回目

いろいろ治療を行っても、1ヶ月に何回も中耳炎が原因で発熱したり毎月急性中耳炎が長引くような1歳前後の反復性中耳炎の子供の場合、チュービング(鼓膜チューブ留置術)が適応になることがあります。反復性中耳炎の場合は、その適応がないか一度ご相談ください。当院では0歳児から日帰り局所麻酔で鼓膜チューブ挿入を行っています。チューブは2歳過ぎの春以降に抜くことになります。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール