ブログ

2015.01.23

難聴解6回目

抗生剤の内服だけでも治りきらず、鼓膜所見も悪い場合は、鼓膜切開が行われることがあります。発熱時や重症の時には切開排膿することで早く熱を下げたり、痛みを取ったりする効果があります。また抗生物質も通常の量より増量して使うことで効果を上げることができる場合があります。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール