ブログ

2014.04.23

乳児や小児の中耳炎の治療に力を注いでいます

当院は小児中心の耳鼻科ですが、日々さまざまな症例を診察しています。

小児の耳鼻科の病気というのは、実は私どもにとっても親御さんにとっても、難しいものです。
特にまだ言葉を話せない年齢のお子さんの場合は、症状を訴えられません。
話すことはできても、的確にそれを伝えることは難しいものです。
例えば耳の痛みと頭痛が両方あったら、頭が痛いと伝えることが多いでしょう。

いちばんお子さんがかかる疾病は中耳炎だと思います。
中耳炎はきちんと治療をしないと悪化して強い痛みや発熱を伴うこともありますし、治ったように見えてもまた風邪をひくと再発してしまうこともあります。
お子さんの様子をよく観察し、耳を気にするような仕草があればぜひ当院にお越しください。大阪のお子さんの健康を守るために尽力していきます。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール