ブログ

2014.02.19

幼児の熱の原因は、急性中耳炎の場合があります

体調を崩すたびに中耳炎にかかるお子様をお持ちの親御さんへ。
当院は、幼児小児の中耳炎の治療を専門にしておりますので、どうぞお任せください。

小さなお子様が、体調を崩したり、風邪をひくたびに中耳炎になってしまう場合、これは細菌感染による急性のものです。
症状は、発熱、耳の痛み、耳鳴りや耳だれ、聞きにくいなどです。

また小さなお子様は、これらの不快感や痛みをうまく伝えられないことで、親御さんは原因がつかみきれない場合もあります。
もし、耳をさわるしぐさや、泣き止まない、夜寝られないなどがありましたら、中耳炎を疑ってみましょう。

病院通いは、親御さんやお子様にとってとても負担です。
当院は、極力通院回数を減らすような治療を心がけております。

大阪の京阪本線沿線にお住まいの方は、是非ご利用ください。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール