鼓膜の穴を閉じる手術(鼓膜穿孔閉鎖術)

鼓膜の穴を閉じる手術(鼓膜穿孔閉鎖術)について

鼓膜穿孔閉鎖術とは、鼓膜に開いてしまった穴(穿孔)を閉鎖する手術です。穴の周囲をOtoLAM(炭酸ガスレーザー)で新鮮化(傷つける)した後、穴にテルダーミスというシリコン膜が付いたアテロコラーゲンのスポンジを詰め込むことで、穴を塞ぎます。手術は局所麻酔で行いますので、外来で受けて頂くことができます。手術時間は麻酔を含めて20分程度です。

鼓膜穿孔閉鎖術の対象となる方

  • 慢性中耳炎により耳だれを繰り返している方
  • 聴力障害がある方
  • 鼓膜の穴がそれほど大きくない方
  • 鼓膜に穴が開いており、水が入らないように常に気をつけている方
  • 鼓膜の穴を閉鎖することで、聴力の改善が期待できる方
  • 鼓膜チューブ挿入術(チュービング)の穴が、塞がらずに残っている方
  • 鼓室の肉の盛り上がりが少ない方(適応とならない場合もあります)

鼓膜穿孔閉鎖術の流れ

局所麻酔

鼓膜にのみ局所麻酔を、10分程度かけて行います。

 

鼓膜の穿孔周囲のトリミング

局所麻酔後、鼓膜の穴の周囲をOtoLAM(炭酸ガスレーザー)で新鮮化(傷つける)します。

 

穿孔の閉鎖

鼓膜の穴に、テルダーミスというシリコン膜が付いたアテロコラーゲンのスポンジを詰め込み、穴を閉鎖します。手術時間は麻酔も含めて20分程度です。

 

術後1週間目

術後1週間目にご来院頂き、経過を観察します。その後、患者様の状態に応じて1~4週間後に再度ご来院頂きます。

 

術後3週間目

通常、術後3週間目にご来院頂き、シリコンシートを剥がします。

 

術後の注意

術後すぐに日常生活を送って頂くことができます。傷は残りません。ただし、鼻を強くかんだり、激しい運動をしたりすることは避けてください、特に水泳は医師の許可があるまではできません。また、高層ビルのエレベーター、飛行機、トンネルなどの気圧の変化が激しい場所は、耳に負担がかかる場合があるので注意してください。

鼓膜穿孔閉鎖術の効果

  • 聴力の改善(特に術前のパッチテストで聞こえが良くなる方は、高い確率で聴力改善が期待できます)
  • 感染による耳だれの予防

鼓膜穿孔閉鎖術の特徴

他の医療機関などで行われている、入院を必要とする鼓膜形成術や、当クリニックが行っている日帰りによる鼓膜形成術と比べると、成功率は低減しますが、鼓膜穿孔閉鎖術は少ない負担で何度でも受けて頂くことが可能です。また、手術はどこも切らずに行うことができますし、費用も鼓膜形成術が6万円前後であるのに対して、鼓膜穿孔閉鎖術は5千円程度です。

当クリニックでなら日帰り・短時間で鼓膜穿孔閉鎖術が受けられます

当クリニックでは、鼓膜の穴の周囲の新鮮化にOtoLAM(炭酸ガスレーザー)を用いて、局所麻酔により鼓膜穿孔閉鎖術を行うため、外来にて日帰りで受けて頂くことができます。また、手術時間は麻酔を含めて20分程度です。

森口耳鼻咽喉科 お電話でのお問い合わせはこちら TEL:072-835-7533 予約:072-835-7575
  • 森口耳鼻咽喉科 お電話でのお問い合わせはこちら
  • tel01_sp.png
  • tel02_sp.png
  • 森口耳鼻咽喉科 お電話でのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら 原因・症状・治療方法 子どもの中耳炎 チュービングとは 鼓膜穿孔閉鎖術 院内通信BLOG 院内通信BLOG 森口耳鼻咽喉科 オフィシャルサイト Facebook Twitter
原因・症状・治療方法 子どもの中耳炎 チュービングとは
鼓膜穿孔閉鎖術 院内通信BLOG 院内通信BLOG 森口耳鼻咽喉科 オフィシャルサイト Facebook Twitter