院内通信BLOG

2017.08.08更新

子供の滲出性中耳炎を発症させないために「鼻すすり癖」が癖にならないようにすることが大変重要であることは述べましたが、ほかにも発症に関する危険因子がたくさんあります。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

2017.08.04更新

中耳が陰圧化しやすいと経耳管感染がおこりやすい環境にあると言えます。とにかく「鼻すすり癖」を解消してやることが早くから望まれます。早い年齢から「鼻かみ」を練習させ常時できるように教え込むことが重要です。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

2017.08.01更新

滲出性中耳炎の子供には、耳管が開きにくい耳管機能障害だけでなく、耳管が緩く閉じにくい状態もあるようです。特に治りにくい例であるようで、自ら耳管を閉じようとする「鼻すすり癖」を持つ子供に見られます。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

森口耳鼻咽喉科 お電話でのお問い合わせはこちら TEL:072-835-7533 予約:072-835-7575
  • 森口耳鼻咽喉科 お電話でのお問い合わせはこちら
  • tel01_sp.png
  • tel02_sp.png
  • 森口耳鼻咽喉科 お電話でのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら 原因・症状・治療方法 子どもの中耳炎 チュービングとは 鼓膜穿孔閉鎖術 院内通信BLOG 院内通信BLOG 森口耳鼻咽喉科 オフィシャルサイト Facebook Twitter 当院が紹介されました!
原因・症状・治療方法 子どもの中耳炎 チュービングとは
鼓膜穿孔閉鎖術 院内通信BLOG 院内通信BLOG 森口耳鼻咽喉科 オフィシャルサイト Facebook Twitter 当院が紹介されました!