院内通信BLOG

2016.06.28更新

急性中耳炎診療ガイドラインにはOtoLAMによる治療は載せられていません。この医療機器を持っている医療機関が少数だからですが、さらに本当に有用であるという証拠を確認するには至っていないからです。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

2016.06.24更新

難治性中耳のなかでも遷延化したものついては、いつまでも抗生物質を内服させるのではなく、OtoLAMで大きく鼓膜開窓してやれば排膿換気を十分に行うことができすっきりと治癒に導くことができると言えます。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

2016.06.21更新

OtoLAMはいいことずくめなようですが、全国的にみてもそれほど普及していません。それは高額な医療機器だからです。これを使用した鼓膜開窓を行っても普通に切開刀で切開する手技点と保険上は何ら変わらないのです。しかしながら値段のことを除けば中耳炎治療にはかなり有用なツールであると言えます。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

2016.06.17更新

遷延化した中耳粘膜には高出力で照射し、大きく十分な開窓を行い完全に排膿し、しばらくは開窓部が残るため換気もすることができます。それほど鼓膜が肥厚していない場合は出力を落として鼓膜だけに焦点を当て穴をあけることができます。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

2016.06.15更新

OtoLAMは鼓膜上に照射したガイド光と同じサイズに鼓膜を開窓することができます(0.2mm刻み)。また出力を変えることができるため、鼓室内の粘膜の肥厚が予想される場合は高い出力で照射し、十分に焼灼することができます。これらはデフォーカスされているのではないため炭化することが少ないです。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

2016.06.10更新

OtoLAMという器械はハンドピースに特徴があります。ハンドピースの中にCCDカメラを内蔵してあり鼓膜をモニターに映しながら操作ができます。前もって設定した穴の大きさと出力の大きさにより自由に鼓膜を開窓することができます。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

2016.06.07更新

そこで鼓膜切開をもう少し効果的に行い結果を残したい場合、鼓膜開窓という方法があります。OtoLAMという世界最大の医療用レーザーの会社ルミナス社製の鼓膜専用の炭酸ガスレーザーを用いた方法です。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

2016.06.03更新

鼓膜を切って開いて十分に換気をしたいというのはやはり炎症が長引いているような場合が多く、そのような場合に切開しても塞がりやすくなるというのは皮肉なことです。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

森口耳鼻咽喉科 お電話でのお問い合わせはこちら TEL:072-835-7533 予約:072-835-7575
  • 森口耳鼻咽喉科 お電話でのお問い合わせはこちら
  • tel01_sp.png
  • tel02_sp.png
  • 森口耳鼻咽喉科 お電話でのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら 原因・症状・治療方法 子どもの中耳炎 チュービングとは 鼓膜穿孔閉鎖術 院内通信BLOG 院内通信BLOG 森口耳鼻咽喉科 オフィシャルサイト Facebook Twitter
原因・症状・治療方法 子どもの中耳炎 チュービングとは
鼓膜穿孔閉鎖術 院内通信BLOG 院内通信BLOG 森口耳鼻咽喉科 オフィシャルサイト Facebook Twitter