ブログ

2017.12.05

滲出性中耳炎第87回

したがってダウン症児の場合チューブ留置は全身麻酔になることも少なくありません。でも難治性であることが多く、チューブの脱落が比較的早期に見られ繰り返しチューブ留置が必要になります。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール