ブログ

2014.12.11

秋の鼻水12回目

副鼻腔炎の場合、細菌感染がありますので抗生物質を飲む必要があります。細菌の種類によっては抗生物質が効きにくいことがあります。何を飲むかが鍵になります。飲み薬だけでなく、洗浄などの局所処置も重要です。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール