ブログ

2013.10.23

中耳炎の種類について

中耳炎の種類についてお話させていただきます。
中耳炎とは六種類に分類されています。
急性中耳炎、滲出性中耳炎、慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎、航空性中耳炎、好酸球性中耳炎です。

ある程度大きいお子様や大人の場合ですと、自分で痛みを伝えることは出来ますが、乳幼児の場合は自分で耳の痛みを伝えられないので、ご両親が症状に気づかないで症状を見過ごしてしまうこともあります。
お子様が耳を気にしていたり、泣き止まないなど、ご両親として何か気になることがあったら、一応中耳炎ということも念頭に置き、できるだけ早くに受診することをおすすめします。
早期発見が、早期治療の近道となります。

当院は大阪にあります。
お気軽にお越しください。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール