ブログ

2013.08.30

大阪で幼児や小児の日帰りチュービングが可能です

当院は、大阪で幼児や小児の中耳炎を専門としている耳鼻科です。

当院では、0歳から2歳前後の乳幼児のお子様にも、チュービングの手術が可能です。
チュービングとは、中耳内の換気を改善するため、鼓膜に小さな穴を開け、シリコンチューブを入れるというものです。
チュービングによって、中耳に液が溜まるのを防ぎます。
中耳炎が原因で発熱を繰り返す場合にも、チュービングは有効です。

当院では、外来でチュービングの日帰り手術も可能です。
5分程度の手術で、麻酔も局所麻酔だけになります。
一度挿入したチューブは、1年から2年はそのまま入れておき、中耳炎の回数が減ったら抜くことになります。
費用は保険が適用され、乳幼児と小児は公費の助成対象となっています。

お問い合わせ:072-835-7533 ご予約:072-835-7575WEB
順番予約(初診の方も可) メール